音と絵が好きなんだ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
041


 今日は合計で2時間くらいてくてく歩いてました。
午後は雨が降っていましたがきれいに霞んでいて落ち着きました。

歩くのがとっても好きでいくらでも歩けちゃうなーと外出するたびにいつも思うのですが、
ハイキングってよく考えたら行ったこと無かったです。
たぶんハイキングが適してる気がするんだけど...
京都なんかの街中とか路地裏とかなら、お気に入りの服屋さんや雑貨屋さん、
行きつけのカフェなんかにふらふらひとりで行けるんだけども
ハイキングはひとりじゃちょっとなー...と。

京都散策もほんとはひとりはさみしいんですが、
上にも書いた通り京都駅から京都市動物園まで歩けるくらい歩くの好きなので、
歩きで移動するのに付いてきてとは言いにくく...。
烏丸御池で降りて三条のカフェでお昼して新京極で遊んで、、
鴨川でのんびりしたり動物園行ったり美術館行ったり。

京都いいなーってなる理由はそこかも

今日はデジカメを忘れてしまったので写真が余り撮れませんでした。
帰り道にiphoneでぱしゃぱしゃ。


お隣の家にたくさんのつぼみがありました。
そのうち満開になるのでしょうなー


雨上がりはきもちいいです。



我が家の玄関の植物。
名前は失念しちゃったけど。



写真って、私が描いている絵のもーっともっと源的なものだなーとよく感じます。
写真だけでなく、普段景色を見ているなかで「いいな!」と思って切り取っていく風景は、
描いている絵に密接に関係していて、この切り取った風景とか写真とか、
そういうのがぎゅーっとなって絵になっている気がする。

絵もひとつの「視点」で、写真も日常の中の「視点」

好きと感じるものも嫌いと感じるものも
ぜんぶぜんぶ作品につまっていっているし、ぜんぶ繋がっている。

そう思うとアウトプットが絵画作品だけというのもどうなんだろう?
と最近思います。
前からアニメーションや映像に興味が合って、立体にも興味が合って、
その中にたぶんデザインもあって、ぜんぶそれは繋がっている事なのかも。
デザインも。
「伝えていきたいな」っていう気持ちは同じです。

でも、じゃあどうしていけばいいんだろう?
て、いま悩んでます。むずかしい


(とりとめなくなっちゃった!)

photo comments(3) trackbacks(0)
040

 今日はスーパームーン。月が最接近する日。
宇宙とか、星とか大好きなのでこういう天文ショーはわっくわくします!


鉄塔に月がひっかかっていて美しい。


なんだかほわーんとしていて見ていておもしろい。
ぺたーんと張り付いても見えるんだけど、球体なんだなーと思うと不思議です。

月はどんどん地球から離れていっていて、
今はこんな大きさに見えているけれど
何億年も前はもーっと月が近くて大きかったんですよね。
そう思うと恐竜達がいた時代とか、見に行ってみたい。

逆に今はどんどん月が離れていってて、そのうちどっか行ってしまうのかなー

月が離れると同時に地球のカタチも変わっちゃうんだっけな?

宇宙の事ってとてもおもしろい。
わからないから知りたいし、知らないからわかりたい

それは絵を描いている事とも繋がっているかもしれないです。


そして、



梅が咲いていました。
川沿いの道を歩くと淡く春のにおいがしました。

わくわくするような、でも、ちょっとかなしいような。

待ち遠しいものはわくわくすると同時にさみしくもあります。
待っているのはさみしいです。

春は必ず来るから、その点は悲観する必要ないんだけど...


実の無い柿の木もありました。

過ぎてくものも感じますなー



今日はこれにて


photo comments(0) trackbacks(0)
039


 とってもおひさしぶりです。miです。
しばらくのあいだに色々動きました。展示もいろいろありました。
現在の状況もそうですが...

こういうことがあったから日記を書くのではなく
たまたま書こうという気持ちと、書けるタイミングが合ったので。

震災に関してはすこしばかり近いところで体感しましたが、
本当のことなどなにも知らないしわかりません。
私たちがいくらああだこうだ言ったり悲観的になったり、
それ故にイライラしていてもしょうがないので、出来る事だけ考えて明るく行こう!


んで、
そのいろいろの間に合った展示について。

まずは「アートどすえ-京都芸術物産展」
Hidari Zingaro (東京、中野ブロードウェイ3F)にて「0000Fest」の第3弾として
1/6~1/11に行われていました。


入り口こんなかんじ。





わたしの作品はこんなかんじでした。
Twitterのフォロワーさんも何人か見に来てくださって、嬉しかったです。
すばらしい作品のなかに混ぜて頂いて、光栄。
初めて作品を東京で展示させてもらいました。


そのあとは「雪ミク」展に参加。札幌なので行けませんでしたが...
雪祭りと同時に開催されていました。


そしてつい最近、
「アートどすえ」と同じくHidari Zigaroにて
「トライトライトライ」展を開催して頂いていました。
3/10~3/15まで。
しばらく三芳に滞在して作品を描いているのですが
その滞在メンバーでの展示です。

私だけなんだかかっこわるい写真使われててプチショックです。。。

作品写真は作家プロフィールから見る事が出来ます。


あと「アートどすえ」見てpixivとKaikai Kikiの新年会に参加した翌日東京散策した写真でも。
ずっと行きたかったイノヘッドパーク(井の頭公園)行ってきた。
公園大好きにはたまらんどす。


早朝。平和でした。
この日は夜通しの新年会を6時くらいに離脱して、そのあとスパ行ってスッキリして他メンバーと分かれてから
吉祥寺に直行したので朝お店空いてなかったりして、その暇つぶしに徹夜で公園。


フィルムカメラとデジカメを2つ持って撮りまくってた。鳥まくってた。


やけに柴犬が多く散歩していてなんともいえぬほのぼの。
エレカシを脳内再生しつつ、「2人並んで腰掛けていた 井の頭公園で」。
ひとりだったんだけど...。


ひとまずこんなかんじで。




days comments(0) trackbacks(0)
038


 少しサイトの内容を修正しました。
以前シンプルなままですが得体の知れない重い情報溢れているよりは見やすくて良いかと。

まずaboutにtwitterとpixivのアカウント、そして過去の展示情報を追加しました。
infoには今後の展示について更新。





萬福寺芸術祭 - EN - 
う京都の宇治は黄檗、萬福寺で開催される芸術祭です。
infoにも書いてあります。
(画像は公式サイトから転載させて頂きました。)


黄檗・萬福寺という場所は個人的にとても縁のある場所でして、
そこでこのようなアートイベントが開催されるのはとても嬉しい事です。

その中のアートフェアに私も出品させて頂きます。
この為に1作品描きました。

¥2010展と比べてしまえば、私自身が「それ相応」と思った価格を付けたので少々高く感じるかも。
¥2010展は絵と価格考えずに出品しているので万付けてもいいなーと思うものも出していましたし。
しかし一度値段をつけた作品は、もしその値段で売れなかったとしても別の場所で安く売るという事はしないので、いいなと思った方には連れて帰って頂きたい。

今回の結構好きかもです。




news comments(9) trackbacks(0)
037





ぐんと気温も下がり、先日は京都市でも雪が降ったと先生がおっしゃっていました。
また気温は持ち直していますが、しかし寒いですね。
寒い季節大好きです。空気が澄んでいるので星もきれいに見える時期ですし楽しみが増えます。

今は学祭でポストカードをいくつか販売するのでその準備をしています。
他の大学は今日からが多かったようですが、私の学校は明後日からが本番です。
どこの大学かご存知でお近くの方は是非見に来てみてくださいね!
twitterとかでコンタクトもらえるとなお嬉しいです

んで、上の画像の全体バージョン新たに追加して、あと数種類...

全体は学祭終わってからあげておきます。


実はまだ印刷出来ていないので、ちゃっちゃと準備しなくては。


あともうすこししたら次に参加する展示の告知しますね!


 
news comments(3) trackbacks(0)
036

 花粉がひどくてひどくてたまったもんじゃありません。
ブタクサが脅威です。
花粉、ハウスダスト、動物、アレルギーを起こすだいたいのものはアウトなので生き辛くてしょうがない昨今です。
重度のアレルギー性鼻炎だと、ひどい日は鼻水止まらないし頭重いし熱出るしふらふらですよね

好きな季節ですがそれだけがつらい。

といっているそばからくしゃみが止まりません。大変です。


先ほどpictに1枚新しいのアップしました。
2008年の5月に描いた「電車かもしれない」のリベンジというかなんというか...
たま の 電車かもしれない という曲と、それにアニメーションをつけた近藤聡乃さんの作品をモチーフにしています。聡乃さんの作品に対してはモチーフにしたというよりはオマージュの方が強いです。


ちなみに近藤聡乃さんの「電車かもしれない」アニメーション

聡乃さんのアニメーションは他にもすばらしいの沢山あります。
あと漫画がとっても面白いのでおすすめです。「はこにわ虫」と「いつものはなし」
一枚絵ももちろんすてき。


ついでに「たま」もすっごく好きです。
「さよなら人類」が有名なのかもしれないけどあれがたま一番の名曲なわけじゃないと私はおもうのでむしろ他の曲を聴いてほしい。
父の影響で子守唄に「鐘の音」とか歌ってもらってた記憶があります。
10年以上好きです。知久さんの声や詩やメロディーがすごい。


レコメンはこのくらいにして、よかったらpict見て、
暇だったらアニメやら曲やら覗いてみてください。

では


news comments(3) trackbacks(0)
035
 
しばらく日記更新出来ていませんでした...

とくに何かあった訳ではありませんが学校が始まるとやはりぐっと忙しくなります。
お金を使う諸々の予定が入ってきてとってもしょんぼりしているのですが、
あまり自ら積極的になっている訳でもないのでそういうのはやらないでおくべきだとつくづく後悔。
やってみてから自分に合ってないなと気づくのでこれもまた勉強...


あ、本日から大丸心斎橋店にて¥2010exhibitionがはじまっています。
誰かに見つけてもらえるとうれしいなー

それとあと10日後くらいからGalleryMainでサークルでの写真展に参加します。
DMデザイン採用してもらいました。(文字配置しただけですが。)

いまは授業中ですーではでは
days comments(1) trackbacks(0)
034

撮りためていた写真を一部、なんとなくworksに追加しました。
夏がおわっていくなー

秋が近づくと自然とうれしくなります。
生まれた季節は自然と好きなのかもしれない







days comments(1) trackbacks(0)
033

 私のtwitterを見てくださっている方は人によっては一部始終を目撃された方も居るかもしれませんが、昨日の夕方(17:30~18:40)東の空に大きな入道雲ができていたのでずっと撮ってました。

最近雲の魅力に取り憑かれているので大興奮でカメラを持ってずっと粘着。





最初はいつも見る程度の大きさだな、というくらいだったのが
見ているうちにどんどんどんどん大きくなる...
飲み込まれるんじゃないかと思うくらい。


これはまだ小さいうちですが


もくもく



夕暮れとともに染まって行く入道雲
そして鉄塔が飲み込まれているみたい。




夕暮れ時といえば夕日に染まる雲もきれいですが、
カラスたちが帰る時でもあります。

一度1つの場所にたくさんのカラスが集まって、それぞれの場所ごとに小さな群れで帰って行くのがなんだかかわいらしい。集団下校...
(ちょうどカラス達が集合していたのが小学校の校舎の上だったのでさらにかわいい)


空の写真ってなんか見飽きた感があるのであまり好きではなくなったのですが
雲っていうのは魅力的で面白いなーと最近撮ってます。





photo comments(0) trackbacks(0)
032
 
参加していた「¥2010 exhibition -Summer-」も「Kyoto家Gallery」も終了いたしました。
前者では出品していた3点とも完売しました。一安心です。
お買い上げ頂いた方にはお礼と同時に、どうか大切にしてやってくださいとお願いしておきます。
必要なくなればまた別の方に渡っても良いでしょう。でもどこかで必要とされ続けていれば嬉しいです。

家Galleryでは連作5点(新作)と旧作品2点を展示。
販売はしておりませんでしたので手元に帰ってきます。
帰ってくるのが厄介だなぁと思います。

手元にあるとどうしても自分の気に入らないものは物置へ行ってしまうので。日の目を見ないのはかわいそう
いつかこれも誰かのとこで必要とされるといいな

そのうち新作もworksの方にあげておきます。


今のところ展示予定はないのでこの方面ではとてもヒマしています。
目を光らせなければ。



あと不定期に、人知れずworksを更新しているのでたまに見てください。
なるべくここで更新をお知らせしたいと思います。
先日pictに3枚追加しました。

写真もたまに。







今のうちに 夏! な写真をストックして授業で活用予定





しかし終わりそうで終わらない夏!




art comments(0) trackbacks(0)
| 1/4 | >>